141
Skip navigation

天道館・かわら版(平成16年9月)

第59号

天道館ニュース

お知らせ

清水先生の海外指導

6月20日~7月2日=ドイツ・ヘルツオ一ゲンホルン合宿所。南ドイツに位置し、黒い森で知られるシュワルツバルツの中にあります。このセミナ一に参加できるのはl級以上の者で定員は120名。ヨ一ロッパ各国をはじめアメリカ、ヨルダン等約l0カ国から集まりました。

7月3・4日=ドイツ・ミュンへンでは約l30名が参加。

7月8日~11日=セルビア・モンテネグロ(旧ユ一ゴスラビア)。首都のベオグラ一ド近郊のノビサド。38度という酷暑が続いたにもかかわらず、全国から参加者が集いました。期間中には在日本国大使館から田邉隆一・特命全権大使が見学に訪れ、清水先生と親交を深められました。この様子は地元の新聞社とテレビ局の取材により報道されました。また、日本の海外支援協力の一環として、最新の医療設備を誇る救急車2台を現地の病院に寄付する贈呈式に清水先生も急きょ招かれ、参列した州首相(県知事に相当)らと歓談されました。

道場を全面改装

夏期休館を利用して道場内の全面的な改装を行いました。「伸びゆく天道流として内外からの賓客や門弟を迎えるに相応しい本部道場」を目指したものです。天井は馴染み深かった「よしず」張りから白を基調とした化粧ボ一ドにすることで、広々と明るい雰囲気に一新。壁板は杉、床は檜により新木の薫りに包まれています。このほか男女更衣室や玄関口等も改装されました。

今年も秋合宿を実施

昨年に復活しました「秋合宿」を今年は11月20日(土)、2l日(日)、22日(月)に予定しています。開催地は伊豆下田のホテル観音温泉(道場設備有り)。前回は50名を超える参加者があり、清水先生による特別稽古をはじめ、秋の温泉を満喫したり、門人幹事会主催による「卓球大会」を楽しむなど、普段の道場ではなかなか味わえないものが多々ありました。詳細につきましては追って道場内に掲示していきます。

合気二ュ一ス創刊30周年記念「友好演武会」のチケット購入方法

合気二ュ一ス主催で7回目を数える「友好演武会」(前号既報)に清水先生が参加されますが、その開催要領が下記の通りに決まりました。

日時=2004年11月28日(日)開場l2:00開始l2:30終了l6:00

会場=日本教育会館一ツ橋ホ一ル(880名収容)束京都千代田区一ツ橋2-6-2電話03-3262-7661

演武師範=清水先生はl986年の第2回以来2回目の出演になります。今回参加される先生方は次の通りです(50音順)。井上強一師範(合気道養神館館長)宇城憲治師範(沖純古伝空手心道流)黒田鉄山師範(振武館)小林保雄師範(合気会小林道場道場長)近藤勝之師範(大東流合気柔術本部長)佐々木将人師範(合気会本部道場師範)森恕師範(大東流合気柔術琢磨会)

入場料=3,500円(税込み・記念パンフレット付・全席自由)

創刊30周年記念パ一ティ一併催=演武師範の交流を目的にしていますが、来場者も参加できます。定員l50名・会費5,000円・16:45より約2時間(一ツ橋ホ一ル上階のパ一テイ一会場)。希望者は演武会と一緒に申し込む。

チケット購入方法=

FAX

電話

Eメ一ル

ホ一ムペ一ジ

郵送

・・・のいずれかの方法で申し込みを受け付けている。

問い合わせ先=合気ニュ一ス営業部(042-748-2423・9:30~l7:30/土日祝休業)。

http://www.aikinews.com