139
Skip navigation

天道館・かわら版(平成17年5月)

第62号

お知らせ

清水先生の海外指導

3月11日~15日=ベルギー(ゲンク)

3月17日~28日=ドイツ(ベルリン、ハンブルグ)

今年初の上記海外指導は、ドイツ、ベルギーはもとよりオランダ、フランス、セルピア・モンテネグロなど近隣各国から毎回100 以上の門弟が集まり、国際色豊かなものとなりました。

また、ベルリンでは2局のテレビから取材を受け、国営放送のベルリンテレピ放送では午後7時からの情報番組において、セミナーの様子と清水先生のインタビューなどを生放送で全国中継しました。  これからの予定は次の通り。

6月17日~7月1日(ドイツ・ヘネフ、ヘルツォーゲンホルン)

7月4日~6日(セルビア・モンテネグロ・ノピサド)

10月5日~16日(メキシコ・メキシコシティ)

6月l8日には、レバークーゼン市で開催されている植物と自然をテーマにした博覧会において清水先生が演武を披露します。5000名を収容する屋外舞台会場でデモンストレーションを行うもので、自然博と合気道のコラボレーシヨ  ン(融合)  が見どころです。演武後には市長の案内で会場を見学することになっています。開催模様は次号をお楽しみに。

小泉首相主催の「桜を見る会」から招待状

小泉総理大臣が主催する「桜を見る会」(4月9日・東京の新宿御苑にて)  に、清水先生が招待されました。合気道を通じた国際交流への貢献を理由に招待を受けたもので、健太君が同伴しました。この日は皇族や各国大使らをはじめ、政財界・芸術・文化の各界からおよそ8700名が満開の桜の下で、小泉首相を中心に歓談の花を咲かせていました。

天道館ホームページが一新  !

www.aiki-tendo.jp

honbu[at]aiki-tendo[dot]jp

天道館のホームベージがこのほどリニューアルしました。門人の森山ユキオさんと原恵宏さんの全面的な協力により実現したもので、今後随時内容を更新していきます。なかでも目玉メニューのひとつとなるのが「オフタイム」。清水健太君が道場の身近な話題や門人インタピュー、海外の情報など、写真とエッセイで紹介していきますので、ご期待くだきい。同時に感想もお寄せ願います。

海外からの来館稽古

4月12日~l7日=ベルギー天道流からパウエル・クーン(25歳)

5月l0日~6月7日=セルピア・モンテネグロ天道流からイポ・ヨボビッチ(47歳・現地責任者でスポーツ用具製造業を営む)

5月20日~24日=シンガポール天道流からタン・チー・ウェイ(47歳・現地責任者)  、アデリナ・リム(33歳)